カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介

【閲覧注意】とタイトルに書かれると、つい開いてしまいませんか?

思わずクリックしてしまうのは、カリギュラ効果=”禁止されると逆に好奇心を刺激されてしまう”心理現象が働くからです。

カリギュラ効果はマーケティング業界御用達のテクニック!

この記事では、

  • カリギュラ効果の解説
  • 対処法
  • 使いこなすコツ

すべて紹介しますので、ぜひ最後までご確認ください。

目次

カリギュラ効果とは?禁止されるとやりたくなる心理

caligura2 - カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介

カリギュラ効果を簡単にいうと、”禁止されると破りたくなる”心理効果です。

「決して覗いてはいけませぬ」と頼まれると見てしまうのは、古今東西さまざま物語の共通点。カリギュラ効果の発生に、文化や風習は関係ありません。

本能に訴求する強力な心理効果として、昔からマーケティング業界でよく使われてきました。

カリギュラの意味

カリギュラ効果は、ローマの皇帝カリギュラを題材にした映画に由来します。

内容の過激さから一部地域で映画を公開禁止にしたところ、逆にヒットしてしまったエピソードにちなんでカリギュラ効果と呼ばれるようになりました。

なお、カリギュラ効果は日本での俗称で、学術的には心理的リアクタンス(Theory of Psychological Reactance)と言われます。アメリカの心理学者ジャック・ブレームにより提唱されました。

カリギュラ効果はなぜ起こる?

カリギュラ効果、つまり心理的リアクタンスは、自由が外部から脅かされたときに生まれる反発心です。

人間には自分の意志で物事を選択しようとする本能があり、選択肢を狭められると咄嗟に反抗してしまいます。

  • 読んでいた記事が、実は商品への広告誘導だった
  • 上司ではない人から、急に命令口調で指示された

どちらも嫌な気持ちになりませんか?特に心の準備ができていないタイミングだと、素直に心理的リアクタンスが働きます。

他人にお願いごとをするときは、心理的リアクタンスを発生させないよう気をつけましょう。

カリギュラ効果の例

caligura3 - カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介

カリギュラ効果の例をみてみましょう。ダイエットや恋愛といった人間の欲に近い部分は、カリギュラ効果が発生しやすくなります。

というのも、カリギュラ効果の発生ポイントが下記の3つだからです

  • 禁止されることが、その人にとって重要であること
  • 禁止される行為の量が大きいこと
  • 禁止してくる相手が、その人にとって脅威であること

まったく興味がないことを禁止されても、カリギュラ効果は発生しません。逆に、人生に密接な分野ほどカリギュラ効果が頻発します。

例1:「ダイエットしなきゃ!」と思うと食べてしまう

食欲は人間の3大欲求の1つ。厳しい食事制限のダイエットは、カリギュラ効果で失敗しやすくなります。

  • 揚げ物は痩せるまで一切禁止
  • 朝食以外は炭水化物を食べない

上記のように制限が厳しすぎると、強いカリギュラ効果が発生します。

無理な制限をつけるほどヤケ食いに走りやすいのも、カリギュラ効果なんですね。

例2:禁断の恋ほど燃え上がる

恋路を邪魔されると燃え上がってしまうのも、カリギュラ効果です。

さらに禁止してくる相手が本人たちにとって脅威だと、カリギュラ効果がより強くなります。

  • ロミオとジュリエットのように親族一同から反対されている恋愛
  • 不倫のように法律や常識でNGな恋愛

「リスクがあるほうが燃える」なんてセリフも、カリギュラ効果です。

カリギュラ効果の克服できる?対処法は?

caligura5 - カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介

カリギュラ効果はほぼ反射なので、克服は容易ではありません。しかし対処法はあります。

カリギュラ効果にかかっている自分を、客観的にみる

例えばダイエット中にどか食いしたくなっても、「カリギュラ効果だな」と自分を客観視してみましょう。ローカロリーのお菓子1個で落ち着くかも知れません。

禁止を破ったあとのマイナス面を考える

禁止を破ったあとのペナルティを意識するのも効果的です。玉手箱を開けたら年を取ると知っていたら、浦島太郎だって好奇心で蓋は開けませんよね。

カリギュラ効果にかかることは避けられませんが、冷静さを保つことで振り回されずに済みます。

カリギュラ効果を逆にうまく応用するコツ

caligura6 - カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介

かかると厄介なカリギュラ効果ですが、うまく使えれば強力な武器になります。

コツは次の2つです。

  • 禁止する物に興味をもたせる
  • 相手が諦めないレベルの禁止を設定する

恋愛と仕事での応用例をみてみましょう。

恋愛での応用:相手を焦らす

わざわざ禁断の恋にしなくても、カリギュラ効果は有効です。

  • 誘いを1回保留にしてから「時間作れたよ!」と返す
  • 返信スピードを少し遅らせる

つまり相手が諦めないレベルでちょっと焦らして、思い通りにならない人を演出するわけです。そうすると、”気になる→焦らされる→もっと気になる”というループができて、夢中になってくれます。

ただし、恋愛でカリギュラ効果を使うなら、相手が少しでもこちらに興味を持っていることが大前提。

なんとも思ってない人から返信を焦らされても、”ただの連絡が遅い人”で終わってしまうので注意してください。

仕事での応用:チラ見せからの禁止

カリギュラ効果を仕事に取り入れるなら、一方的に押すのは厳禁です。

勝手に再生される動画広告や追従バナーが好きな人は、なかなかいませんよね。ゴリ押し広告は見ない自由がないため、反発心が芽生えるからです。

ポイントは、ターゲットが少なからず興味をもっていることをチラ見せすること。

商品やコンテンツのメリットを説明したあとに、

  • 「数に限りがあるので、本当に必要な人だけ購入してください」
  • 「ここから先は会員限定です」

と、制限をつけると購買意欲を刺激できます。

なお、ここで「必要かどうか資料を提出してください!」などとハードルを上げすぎると、「じゃあいいや」となってしまうので注意してください。

カリギュラ効果のまとめ

caligura4 - カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介

カリギュラ効果は、禁止への反発という人間の反射を使った強力な心理効果です。

仕掛けられると厄介な反面、すぐに応用できる使い勝手のよい心理効果ともいえます。

ただし、やりすぎはNG。

あまりに何度も使ったり、禁止のハードルを高くしたりすると、相手のやる気自体を削いでしまうので注意しましょう。

他にも使いやすい心理効果として、バンドワゴン効果スノッブ効果があります。詳しくはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
after bandwagon1 300x169 - カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介
バンドワゴン効果とは|ヒット商品を生む心理をわかりやすく解説 バンドワゴン効果とは、「みんなが買うならよい商品のはずだ!」「みんなが持っているから私も欲しい!」と思ってしまう心理効果です。 主にマーケティングで使われる用...
あわせて読みたい
snob1 300x200 - カリギュラ効果とは|対処の仕方と応用するコツも紹介
スノッブ効果とは?|具体例とヴェブレン効果などとの違い スノッブ効果とは、簡単に言うと「他人とは違う、自分だけの特別なものが欲しい」と思う心の動きです。 実は広告や商品紹介でよく使われる心理テクニックですが、あなた...
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる